2008年6月24日 (火)

上海に行ってきた

先週、仕事で上海に行ってきました。
暑いだろうな~と思ってましたが、梅雨だったので蒸し暑かったです。

R0010572

約2年ぶりに行きました。あいかわらず活気があってまだ景気が良い雰囲気です。たぶんまだまだ伸びるんでしょうね。北京オリンピックが終わったら2010年には上海万博。とりあえずそれに向かってしばらくは景気上向きなんでしょう。街を走っている車も前より高級なものが多くなった気がします。

R0010579

滞在中はけっこう四川料理の店に行きました。
これは魚の煮物みたいなものですが唐辛子が一面に浮いています。
ボクは辛いものがあまり得意じゃないんですが、これはおいしかった。他にもおいしいものがたくさんあります。

R0010588

時間が余ったので豫園に行きました。上海市内の観光名所の一つです。
土曜日だったので観光客がたくさんいました。行ったのは6年ぶりくらいだったのでなんか懐かしかったです。

R0010594

お土産屋で買ってきたそろばんです。・・・が、ほしいものと違ってました!
これは珠が上1つ、下4つの普通のものですが、ほしかったのは上2つ、下5つのもの。
大きくて高いそろばんはそうだったので小さいのも同じだと思ってました(T_T)

そろばんは上の珠は5、下の珠は1です。写真のやつでは一桁9なので10進数ですが、上2つ下5つだと一桁15。つまり16進数計算ができるんですよね。一緒に行ったTさんと「ステキ!!」と盛り上がって買えそうなやつを探したんですが、間違えて10進数のほうを買ってしまいました。。。残念。また行ったら買いなおしたいです。

さて、帰りの空港での雑談で自分に算数が身についていないことを思い知らされました。(Tさん、ご指摘ありがとうございます)元々算数や数学はとても苦手なボクですが、仕事に必要なことくらいはできていると思っていましたが、思い込んでいた部分が大きかったと思います。反省して、帰国してから算数をやり直そうと思い、本を注文しました。

小学校6年分の算数が7時間でわかる本 Book 小学校6年分の算数が7時間でわかる本

著者:平山 雅康
販売元:明日香出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本が届くまでの間はこのサイトで復習しています。今小学3年生の3学期w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

ホーチミン 四日目

昨日の話になりますが、バンコクからトランジットのためホーチミンに戻ってきました。

飛行機は深夜の便なので市街に買い物に向かいました。車に乗るとすぐ雨が降ってきました。バイクの人たちが急いで雨具をつけています。
R0010514

さすがに南国だけあってすごい土砂降りです。今日は一日中雨かもしれないとのこと。
R0010521

雨具はバイク用みたいですね。
R0010519

国営のデパートにやってきました。市場と違ってぼったくられる心配がないとのこと。しかしみやげ物屋の中には普通にぼってるところもありましたw 国営デパート内でも店は選ばないといけません。
R0010527

デパート内でネットカフェを発見。職業柄面白そうと思ったので用もないのに入ってみることに。パーティションで区切られたブースにシンプルにパソコンが置いてありました。
R0010528

言語毎にアカウントが分けられています。中国語、英語、日本語、韓国語。とりあえず日本語でログインしてみます。
R0010529

普通のDOS/Vっぽいです。
R0010530

ログインするといろいろ楽しい現象がw
まずは、ウイルスの一部とおぼしきdllが見つかりませんというエラー発生。
感染しているけど稼働していないのかもしれませんねw
R0010531

カスペルスキーが入っているようですが、「あなたのアクティベーションキーはブラックリストに掲載されています」という警告がw 海賊版を入れている模様。
R0010533

OSはXP SP2。スペックは普通のようです。
R0010536

キーボードはハングルのレイアウト。ベトナムには韓国人が多いので当然かもしれません。
R0010537

Googleベトナムを表示。ADSLと書いてありましたが、完了までに約60秒。すばらしく遅いです。
R0010538

1時間15,000ドンほど。
R0010540

楽しいことになるかな?と思ってWindows Updateを起動してみました。
予想に反してアップデートができそうです。どうもセキュリティアップデートはろくに当ててないみたいですが。
R0010543

アップデートを実行してみましたが、なぜかインストールできず。
怪しい挙動ですね。なんかやってあるのかもしれません。もっといろいろやってみたかったのですが時間がなかったのでこれで終了。ここでの”ADSL”は激遅でしたが、ホテルはまずまず速かったことを考えると回線速度にも格差がありそうですね。
R0010544

買い物を終えて現地の友人と再会し、夕食へ。
最後の晩餐ですのでちょっと高級なところに行ってみたいと言って案内してもらいました。たしかに高級。ベトナム王宮料理だそうです。
R0010545

伝統音楽の演奏つきです。日本の歌謡曲などもやってくれてました。
R0010548

揚げ春巻き。
R0010546

海老と蓮のサラダ。揚げせんべいに乗せて頂きます。言うまでもなく美味。
R0010547

ソフトシェルクラブのから揚げ。ベトナムの木の実のソースが甘酸っぱくて初めて食べる味です。
R0010549

牛バラの炒め物。
R0010550

空芯菜の炒め物。これすごい好きなんですが、今まで食べたことないうまさでした。
R0010551

全部うまかったんですが絶品だったのがこの麺。上には揚げせんべいが散らばっています。脇のスープが信じられないほどうまかったです。
R0010552

デザートにはマンゴーのフランベ。マンゴーをフランベにするとは思いつきませんでしたがそれは絶対うまいに違いないです。
R0010553

完成品。ココナッツアイスを添えて。なんすかこれは!と叫んでしまう美味。お姉ちゃんに必要な材料は聞いたのでちょっとこれは帰ってからつくらねばなりません。
R0010559

すげえ腹いっぱいになりました。高級店だけあってお値段しっかりでしたが日本ではこんなに上等なベトナム料理はおそらく食べられないでしょう。ベトナムの醍醐味は食だなと思いました。

ご飯を食べたらいい時間になったので空港に戻りました。夜中の便は人が多いらしく空港がごった返しています。
R0010564

出発まで時間があるので免税店などをぶらぶら。写真は空港内の日本料理店「カイシャ」。・・・まあそりゃあ会社経営なんでしょうけどね。すばらしくインパクトのあるネーミングです。
R0010565_2

ぶらぶらしているとフットマッサージの店があったのでこれはいいと思って入ってみました。が、ここでこの旅唯一の不快な出来事が発生。

マッサージ店は暗く静かでリラックスムードのいいお店だったんですが、ボクがマッサージをはじめてまもなく、東京弁のおっさん4~5人がどやどやと入ってきました。それまでまったく声のしない店内だったんですが、おっさんらは無神経に無駄話を繰り返し、あげくに「ねえ、まだかなぁ~?」などと大きな声でまくします。

旅行で舞い上がっているのか知りませんが、まったく空気を読まないマナーの悪さです。店員さんに注意されて少しはトーンが下がりましたが、なおも喋りを止めません。せっかく静かにマッサージを受けているのに、と気分が悪くなり関西弁でキレてやろうかと思った直後、先に相方が「静かにしてもらえませんかね!」と鋭い声で注意していました。それでやっと大人しくなったわけですが、ボクも気分が悪かったので出るときに「まったく、喋っとるのは日本人だけやんけ。」と聞こえるように悪態をついておきました。

日本では最近の中国人観光客のマナーの悪さがたまに取り沙汰されていますが、日本人も言えた義理ではありません。本当に恥ずかしいですね。

そんなことがありましたが、マッサージで足が楽になりました。
出発の時間が近づいたのでゲートに向かいます。途中の時刻表を見ると、なぜかWindowsのデスクトップがw たぶんアプリが落ちたんでしょう。なるほど時刻表はXPで動いていたんですね。
R0010566

出発の時刻になったので飛行機に搭乗。ベトナムエアラインです。スチュワーデスさんのユニフォームはアオザイのようなデザインでとてもかわいいです。これで一路関空へ。
R0010567

ホーチミン-バンコクと、とても楽しい旅でした。
どちらもまた行きたい国です。またがんばって貯金せねば!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年5月23日 (金)

バンコク 三日目

今日は朝早く起きてホテル近くの公園に行ってみました。太極拳をやっているらしいとのことで。
しかし太極拳は見当たらず、大勢で音楽に合わせて見たことない体操をやってました。タイのラジオ体操みたいなもんでしょうか?

R0010482

早朝ですがとても大勢の人が公園で運動しています。
R0010484

R0010486

しばらく歩いていると、太極拳っぽいフォームを発見。
R0010489

やはり太極拳。観光客向けの表演ではなく個人教室の模様。
楊式太極拳五十五式を教えてました。見ていると「いっしょにやってみないか?」と言われたので見よう見まねで一緒にやってみました。楊式をやったのは初めてでしたがボクのやってる陳式とはだいぶ違いました。楊式はとにかくお腹重視みないな感じですねえ。
R0010490

日本では形重視で餡のないタイヤキみたいな太極拳が主流ですが、タイの公園でみた先生は中身重視でした。その辺のことがわかってる人が写真をみるとよくわかると思います。やっぱり大陸はレベルが高いなあ。
R0010493

「太極拳はとにかくリラックス。」「アジア人でも欧米人でも太極拳をやってる人はみんな家族だからまた来てください。」と繰り返す先生が印象的でした。なんとも楽しかったので記念撮影。真ん中が先生です。また来ていっしょにやりたいです。
R0010497

ちょっと運動したのですごくお腹がへりました。ホテルに帰って朝食です。タイ式の麺。緑の麺はモロヘイヤを練りこんでいるそうです。
R0010499

R0010500

ご飯の後荷造りをしてバンコクを発つ用意をします。
Desit Thaniは本当にいいホテルでした。
R0010502

空港について出発までぶらぶらしていると、興味深いピクトさんを発見。イスラム教徒用の礼拝室の案内です。ピクトさんが礼拝しています。
R0010504

矢印のとおり進んでいくと礼拝所がありました。ちょうど正午前だったので人が入っていっています。
R0010505

礼拝所を通り過ぎて行くと、同じように礼拝所の案内がありました。矢印が反対なのはわかりますが、アイコンまで反対。ピクトさんといえどメッカの方角に向いていなければならないようです。
R0010507

出発ゲート前。最後までタイのオブジェが印象的です。
R0010512

バンコクからトランジットのためのホーチミンまで約1時間。
ホーチミンでは時間に余裕があるためご飯食べたり買い物ができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

バンコク 二日目

今日は午前中買い物に行こうと考えた結果、街ではなくあえて高級なワールドセントラルへ行ってみることにしました。伊勢丹がはいっているのでどんなもんか気になったからです。
めちゃくちゃ広くてきれいなところでした。入ってる店もすごいものばかり。
R0010330

広すぎるので、とりあえず伊勢丹を眺めて少しお土産などを買いました。基本的にハイブランドばかりで高いのでCDとかをちまちまと。写真は伊勢丹内にあるジムトンプソンカフェ。割引券をもらったのでお茶しました。
R0010331

一旦ホテルに帰ります。Dusit Thani Hotel外観。
R0010334

午後からはThe Peninsula Bangkokへお茶をしに行きます。
行きがけのタクシーで合掌しているドナルドを見かけました。サワッディーカッ。
R0010339

The Peninsula Bankok。ここもイギリス風の素敵なホテルです。
R0010346

豪勢なアフタヌーンティーを注文。地球の歩き方には450バーツと書いてありましたが880バーツでした。書き間違いでしょうかね。地球の歩き方はけっこう不正確だったりします。
R0010349

ペニンシュラはチャオプラヤー川沿いにあるので景色がいいです。
R0010341

R0010343

お茶のつもりが盛りだくさんで腹いっぱいになりました。
しかしまあせっかくタイに来たので寺院に行ってみたくなり、ワット・ポーに向かいます。
向かう途中でTukTukを見かけました。あれに乗ってみたいんですが交渉する勇気がありません。
R0010358

市街を少し走ってワット・ポーに到着しました。
R0010368

R0010369

R0010370

着いたのはいいんですが、近くにいたTukTukのおっちゃんに「もう閉まったよ」と言われました。なるほど門が閉まっています。18:00で閉院だとか。がっかりしていると、別の門にいたおっちゃんに「寺院の周りを歩くだけならいけるよ」と言われて中に敷地内に入れてもらいました。

R0010371_2

門のおっちゃんがなぜか「この坊さんの写真撮っとけ」と言うので撮った一枚。たしかにありがたそうなお坊さんです。備え付けのよう。
R0010372

素晴らしきタイの寺院建築。カラフルな屋根瓦、巨大な石造、携帯でしゃべってるお坊さん。非日常的な感覚満載です。
R0010374

R0010375

R0010378

R0010385

R0010387

R0010395

R0010397

暗くなってきたので、次の目的地へ。
バンコク第二目的のムエタイ観戦に行きます。寺院から近い場所にスタジアムがあるんですがもうすぐ始まる時間なので焦っているとTukTukの兄ちゃんが「40バーツでタクシーより速く行ってみせる」と言います。タクシーなら35バーツ圏内のはずですがまあ40バーツで挑戦できるならとTukTukに乗ってみました。

R0010398

これは楽しい!油断すると振り落とされそうですが、疾走感と渋滞を縫っていくのがたまりません。長距離はしんどいですが近場の移動で値段交渉ができるならTukTukはオススメです。たまたまなのかもしれませんが兄ちゃんは英語ができて「ムエタイ好きか?」とか気さくに話してくれました。

ほどなくRatchadamnoen Boxing Stadiumに到着。渋滞を縫ってきたのでたしかにタクシーより早かったです。ちょうど始まる時刻に着きました。
R0010477

リングサイドのチケット購入。2000バーツもします。観光客用。リングサイドは外国人ばかりです。
R0010400

年少から順番に8試合。けっこう淡々と進められていきます。声援なのか野次なのかすごい歓声です。甲子園のライトスタンド並み。
R0010412

スタンド席はほとんどタイ人ですが、しきりに手を上げて指を折って数字を指示しています。これはオッズをコールしている様子。賭けは常識的に行われています。
R0010415

R0010432

R0010444

R0010448

ファイトの前にはあの独特の踊りがあります。
R0010462

お金がかかっているのでみんな凄まじい熱の入れようです。どうしても雰囲気が甲子園とダブって仕方がありませんでした。
R0010474

観戦は見ているだけですが、けっこう疲れました。
もう22:00をまわっているのでホテルに帰って遅い晩御飯。軽くすませようとタイ式のお米ヌードル。牛肉がゴロゴロ入っていてちょっとナンプラーを入れて。おいしかったです。
R0010479

さて明日は一旦ホーチミンに戻ってから帰国の途につきます。
バンコクは都会でしたが雰囲気がおおらかなのは王政だからでしょうか。もう一度来たい。そしてもう一度The Desit Thaniに泊まりたい。ここは本当にいいホテルです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

バンコク 一日目

ホーチミンから2時間ほどのフライトでバンコクに着きました。
気温とかはあまりベトナムと変わりません。少し蒸し暑くないかな?

バンコクの空港。独特のデザインできれいです。
R0010209

R0010213

でっかいハヌマーンが歓迎してくれてます。
R0010214

入国ゲートに免税店がある空港は初めてみました。
R0010215

車に乗ってホテルまで移動。バンコクはホーチミンと比べて大都会な感じです。
R0010221

R0010220

R0010224

R0010228

今日の宿は The Dusit Thani Hotel。とても歴史のある格調高いホテルです。
最近は近代的できれいなホテルはたくさんできてるそうですが、Dusit Thaniの雰囲気はなんとも素敵です。
R0010232

R0010230

R0010231

R0010233

R0010234

部屋をとったら早々に外出。日が暮れないうちにバンコクに来た第一の目的である「タイ王立キャッツパーク」にカオマニーを見に行きます。
来る前にネットで検索したらバンコク市内みたいな書き方だったのですぐ行けるだろうと思っていたら、けっこうな郊外にあるらしく、フロントで聞いたらタクシーで1時間近くかかるとのこと。

タイでは行き先が遠いと断られることもあるので困っていると、フロントの方が熱心にタクシーの運転手と交渉してくれました。その結果、遠いのでチップをはずむからということで行ってくれることになりました。運ちゃんも場所をよく知らないけど探しながら行ってくれることに。流石は一流ホテルです。ホテルマンの人コップンカップ!
R0010236

そんなこんなでホテルを出ましたが市内はバンコク名物大渋滞。パークが閉まる前にいけるかどうか不安です。
R0010241

こちらもバイクが多いですが、車が交通の主流のようです。ホーチミンとは違いますね。
R0010238

約50分後、かなり郊外まで走って2回ほど道を間違えた末、「ここが書いてある住所だよ!」ってところにたどり着きました。すげー運ちゃんアリガトウ!・・・と思ったらここでは無いとのこと。微妙に違った場所に来たみたいです。写真は運ちゃんがここじゃないよと言われているところ。
R0010242

ここまで来て引き返せるわけがないのでネットに書いてあったキャッツパークの人の携帯に電話。運ちゃんに道を聞いてもらうと、もう少し先のほうだと判明。運ちゃんも笑いながら快く運転してくれてついに見えた!王立キャッツパークの看板!カオマニーの絵が描いてあります。運ちゃんほんと遠いところまでありがとう。
R0010299

河岸の森に囲まれた場所にキャッツパークの建物がありました。
R0010295

今はお昼寝タイムだったようで建物の中のケージに一匹ずつ寝ていました。
R0010277

これが件のカオマニー。ついに会うことができました。
R0010254

最大の特徴、オッドアイ。左右違う色の眼です。色には個性があります。
R0010258

実際に見て実感しましたが、カオマニーの素敵さはたぶん写真や映像には出てこないと思います。ペルシャやノルウェージャンみたいに写真で見て豪勢な猫とはまったく違う美しさを持っています。オッドアイや体型のバランス、知的な眼や気品のある態度なんかの総合的な美しさがありました。ほんと実際に見ないとわからないです。

とはいえ、たくさん写真を撮ったのでカオマニーは後日特集しますw

キャッツパークのおじさん。この時の客はぼくらだけだったのでもうなんでもかんでも説明してくれました。カオマニーに対する熱意が伝わってきました。「そろそろ雨が降るから降らないうちに帰りなさい。」と帰り道を教えてくれました。
R0010301

帰りも渋滞に巻き込まれました。かなり曇ってきてそろそろ降りそうな感じです。
R0010307

タイのタクシーは派手な色のセダンにリアウイングをつけています。速いよ~と言いたいんでしょうかね。
R0010304

ポツポツ降ってきたところでホテルに到着。部屋に上がったら土砂降りになってました。たすかった。
R0010309

機内食以降何も食べてなかったので、早速晩御飯に行きます。やはりタイ料理を食べないと!ということでホテルのタイ料理のお店に。Dusit Thaniのご飯屋はバンコクではトップクラスのものが揃っていて外に出る必要がないとのこと。
R0010328

入った瞬間、「やべえ間違えた」と思った豪華なお店。あとで気づきましたがタイ王宮料理のお店でした。内装素敵すぎる。
R0010317

とりあえずレモンジュースを注文してメニューが来るのを待ちます。この時点でかなり値段に怯えています。店かっこよすぎだし。
R0010315

メニューをみるとアラカルトの他に800バーツ(2700円)からのコースがありました。びびってたのでおおこれは安いとろくに内容を見ずにそれにしましたwいいホテルに泊まったくせにみみっちいです。

さて、以下料理。
ポークソテーとカニミンチのフライ。カボチャと瓜の飾りが素敵です。意外とやさしい味付け。
R0010320

トムヤム・・・なんとか。トムヤムクンみたいな酸っぱ辛いスープ。魚介たっぷり。さすが本場の味。最高にうまかったです。・・・底に潜んでいた生の唐辛子をかじってしまうまでは。
R0010322

ポークレッドカレー、茹で野菜にソフトシェルクラブのから揚げガーリックソース、ご飯。
ソフトシェルクラブすごいおいしい。この時点でかなり満腹な内容です。
R0010324

デザートはベトナムにあったっぽいココナッツのさっぱりした氷デザート。
R0010326

最後にコーヒーorティー。飾り菓子。ごちそうさまでした。
800バーツでこの内容。最高です。
R0010327

ものすごく腹いっぱいになったことだし、すぐ寝たい気持ちでしたがちょっとマッサージに行こうということになりホテル内のマッサージへ。これも最高に気持ちよかったんですがマッサージ受けながら写真は撮れなかったので割愛。

以上、バンコク一日目でした。
明日も早起きの予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホーチミン 三日目

今日は早起きしてバンコクに行きます。
早々に朝ごはんを食べて出発。

空港まではそんなに遠くないんですがけっこう渋滞してます。
車の中でヒマなので車窓から街の風景を撮影。

R0010196

R0010197

R0010198

R0010199

R0010200

R0010201

R0010202

R0010203

R0010204

R0010205

R0010206

R0010207

、、、とパチパチやってたら空港についたのでバンコクまでフライトです。
バンコク到着後は次回。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

ホーチミン 二日目

さて、二日目。朝から天気がいいです。

とりあえずホテルのビュッフェで朝食。
バイキング形式ですがとりあえずフォー。さすがに本場はうまい!
R0010142

他のものは普通のバイキングメニュー。
日系ホテルのせいかサラダバーに寿司が並んでました。かっぱ巻きとか普通の味。
そういえばホーチミンにはスシバーとか日本食の店もけっこうあります。
R0010144

ワッフルはその場で焼いてくれました。
R0010146

とりあえず市街をぶらぶら散歩。
露店カフェでいろんな人がくつろいでます。
R0010147

ドンコイ通りの近く。繁華街に向かいます。
R0010148

昼前なので露点がランチの用意をしていました。
R0010149

ぶらぶら歩いています。
R0010151

R0010153

フランス時代の古い建物もかなり残っています。これはノートルダムというそうです。なるほど。
R0010154

R0010155

R0010157

これは中央郵便局。観光名所だそうで郵便を出しに来た人と観光客が半々みたいなところでした。
R0010156

たぶんアッパー層向けの百貨店であるワールド百貨店に来てみました。品揃えは中国の高級百貨店に似ている感じです。こういうところで売っているものは日本と値段が変わりません。写真は最上階のアミューズメントスペースにあったKFC。ベトナムでも人気みたいですね。
R0010159

ゲーセンもありました。ゲーム機は大半が日本製。日本のゲーセンの2~3年前のラインナップといった感じです。イニシャルDとか。
R0010161

中学生(たぶん)はダンレボに夢中。
R0010168

隣のドリンクショップスペース。
R0010162

ホンダのバイクが展示してありました。価格は約20万程度。こちらではもちろん高い買い物ですが、車が超高いためみんなバイクを買うそうです。
R0010163

百貨店を出ました。街に緑がたくさんあるので蒸し暑くても気が休まります。大阪市あたりに見習ってもらいたいもの。
R0010169

これは電線?・・・らしいです。すさまじい数の線が集約されずに配線されています。ベトナムでは常識だそうで。切れたら直せるんだろうか?
R0010170

ホーチミン記念館に展示されている戦闘機。
R0010171

ヘリ。
R0010172

戦車。
R0010173

雨季なので歩いていると急にすごい雨が降り出しました。
雨が降る前には急に曇って強い風が吹きだすのでわかるのですがわかったところでどうしようもないレベルの雨です。
R0010174

動きようがないので、一旦タクシーでホテルに戻りました。
R0010176

雨が上がった後気を取り直して買い物に出ました。途中お茶をしようと立ち寄った外国人向けのカフェ。きれいでドリンクやケーキはおいしいですが値段は日本並み。その辺で買うみやげ物よりコーヒー一杯のほうが高いです。
R0010179

レシートに「お客様名:マラオカ」と書かれました。
R0010178

夕方に友人と再会して晩御飯。今日は屋台風のこじゃれたレストランに連れて行ってもらいました。テレビCMをやってるレストランだそうで田舎の人が一度は行ってみたいところだそうです。

R0010183_2

今日はタイガービール。
R0010184

日本でもよく見るベトナム料理から知らないものまでありました。ベトナム料理は生野菜や香草、お米をうまく使っているのでヘルシーでおいしいです。食べすぎました。
R0010186

シメのフォー。朝のもうまかったですがこっちのほうがうまかったです。
R0010188

もう腹いっぱいだったのですが店員にぜひ食えといわれてたのんだドリアンのアイスクリーム。匂いはドリアンそのもの。やばそうですが食べられる範囲。慣れればアリかなと思えます。ボク以外の日本人は近寄りもしませんでしたが・・・。
R0010189

レストランの入り口。明日は朝早いので今日はこれで帰ります。
R0010192

ちなみにレジェンドホテルのトイレはウォッシュレット完備です。ホーチミンではウォッシュレットは全く普及していないそうで、現地の日本人に話したら驚いていました。他のホテルには無いかもしれないのでウォッシュレット好きの方はレジェンドホテルをオススメします。
R0010193

今日の収穫物の一部。友人に頼まれていたベトナムの自動車雑誌と経済誌。まったく字がわかりません。
R0010194

明日は早起きしてバンコクに飛びます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

ホーチミン 一日目

今日からベトナムのホーチミンに来ています。
せっかくなので日記をつけようと思います。
質より量。珍しく写真もりだくさんw

空港到着。タラップから降りた直後。気温32度。湿気が多いですが、真夏の大阪市よりはマシですね。
R0010098

ホーチミンの国際空港。きれいです。
R0010099

空港外。国旗がはためいてました。
R0010100

市街はバイクだらけです。
信号もろくにないのにみんな器用に走っています。でも事故は多い模様。
R0010107

信号待ち。なんかの大会みたいです。
R0010114

寺?でしょうか。
R0010108

統一感はないけどこじゃれた建物が多いです。
R0010110

R0010111

R0010113

PIAGGIO売ってました。たぶん高級車。
R0010115

路上で散髪。
R0010116

やっぱり建物は洒落てます。色合いもいいですね。
R0010118

今日の宿。レジェンドホテル。
R0010119

立派なホテルです。ツアーなので気づかなかったですが、ホーチミンでは最高ランクらしいです。
R0010121

R0010122

こちらの友人と夕食に行きました。この奇怪な魚の船上レストランはいっぱいだったので隣の船上レストランに行きました。
R0010123

仏陀の誕生日祭りとかで、パーティだったようです。
R0010127

ベトナムのビール。となりはスライス唐辛子。
R0010128

海老、肉、香草と中華とベトナムの間みたいな料理。おいしかったです。海老がたくさんなので海老好きのボクには最高。
R0010132

こちらの船上レストランもすぐに満席になりました。ハッピーバースデーソングのバンド演奏などもあり。仏陀の誕生日だからでしょうかね。
R0010133

夕食後、夜景を見下ろせるバーで一杯。
ベトナムは法律で夜23:30以降はどんな店も営業してはいけないのだとか。なので長居せずに気持ちよく帰りました。
R0010138

帰り間際に対岸の倉庫から謎の白煙が。ぼやけてわかりづらいですが、火災でもなさそうで謎です。ベトナムクォリティ。
R0010141

とりあえず今日は早々に寝て、明日早めに活動を開始したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)