« 布引焼窯元個展@同時代ギャラリー | トップページ | ORACLE TO BUY SUN »

2009年4月 6日 (月)

持ち歩けるPython 開発スタック

Portable Python登場、移動可能な開発スタック

意外にこういうのは使えると思ってるんですがボクだけですかね?
周りにあまりいないんです。

まあだいたいの人はノートで自分の開発環境を持ち歩いてるんだと思いますが、ボクは最近USBメモリだけを持ち歩くことが多くなりました。Instant RailsやInstaMTなんかにperlやらphpやらpythonやらを入れてwebアプリは一通り書ける環境をUSBメモリ内につくっています。LLでの開発で大体のことはこれで済んでしまうんですね。

そういう人にとってはPortable Pythonは便利だと思います。DjangoやらPy2exeなんかが持ち歩けるのはいいな~。持ち歩かなくてもUSBメモリ内の全てのデータが開発環境になってるので、丸ごとアーカイブしておけばコンパイラやテストディレクトリも含めた全ての開発時の環境を保存しておけるのはいいんじゃないかなと思います。

用途としては仮想マシンなんかと近い感じがします。
USBメモリで動くアプリもっと出てきてほしいです。

|

« 布引焼窯元個展@同時代ギャラリー | トップページ | ORACLE TO BUY SUN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/28992954

この記事へのトラックバック一覧です: 持ち歩けるPython 開発スタック:

« 布引焼窯元個展@同時代ギャラリー | トップページ | ORACLE TO BUY SUN »