« ノキアといえば・・・ | トップページ | 年越し »

2008年12月 9日 (火)

2進数ってパズル

2進数で考えて正しい数字を入力していくゲーム

単純なので面白いです。
カゼで頭がぼんやりしてるのに、30分くらいやってしまいました。

2進数の表現を10進数で答えるのと、10進数を2進数で答えるのとランダムに出てくるのがいいです。意外にちょっと油断するとどっちやってるかわからなくります。

2進数や16進数って、たぶんコンピュータや工学、数学を専門にしている人じゃないと、普段使わないと思います。だから2進数って聞くと専門外の人は引くんじゃないかと思うんですが、このゲームやってみると単純なものだと理解できるかもしれません。

たぶん2進数って、数の数え方の中で一番パズルっぽいんじゃないでしょうか。
パズルっていうか記号っていうか。

小学生くらいのころに、こういうゲームでパズル遊びだってわかってたら数学が楽しくなるかもしれませんね。ボクは学校の勉強で数学は好きになれませんでした。

そう、数学はごく最近まで大嫌いなものだったんですが、最近楽しいなと思えるようになりました。っていうか、数学が楽しいと言っている人たちの考え方がわかった、というのが正しいですかね。

生き抜くための数学入門 (よりみちパン!セ) Book 生き抜くための数学入門 (よりみちパン!セ)

著者:新井 紀子
販売元:理論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

数学が好きなお知り合いから教えてもらった本です。
これすごいです。超文系で数学を毛嫌いし続けてきたボクみたいな人に最適。

|

« ノキアといえば・・・ | トップページ | 年越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/25988838

この記事へのトラックバック一覧です: 2進数ってパズル:

« ノキアといえば・・・ | トップページ | 年越し »