« 上海に行ってきた | トップページ | 新幹線車内で無線LAN使用可能に »

2008年6月25日 (水)

IKEAの家具を組み立てる

半年前に神戸へ引越してからこっち、ろくに引越し荷物を解かず部屋は物置状態でした。
なぜなら、収納を買っていなかったからです。ずっとIKEA待ちでした。

IKEAポートアイランド店がオープンしてからしばらくはお客が多いので様子見してたんですが、そろそろ混雑が少なくなったようなので、先日収納を買いに行きました。
とりあえず大物からということでクローゼットを購入。一昨日宅配で届いたのでさっそく組み立ててみることにしました。

100×200のクローゼット。しかし組立て前はただの板です。50kg以上あるので箱から出すだけでなかなかの労力。

R0010597

組立て説明書をちょっと読んで必要になりそうな工具を揃えてみました。

R0010596

IKEAの木製家具はけっこう木釘があるので木槌がほしいところ。タッピングビスも多いので電動のドライバがあると便利です。

R0010599

説明書は全部絵で解説。字はありません。さすがです。

R0010600

ネジクギなどの部品はよく足りないことがあるそうなので、組立て前に数や種類をチェックしておきます。今回はクギが一本足りませんでした。まあどうでもいい部分だったので加減しておきましたが、必要本数が足りない場合はIKEAに問い合わせるしかないようです。

R0010601

クギを打っているところ。写真のように下にタオルを敷いておくと床を傷めないですみます。騒音も少しはマシになります。

R0010603

ネジなどの部品を取り付けたところ。ネジの種類や位置など、素人が組み立てても間違いのないようによく考えられています。ここから組み上げます。

R0010604

組み上げました。板が重いので一人ではつらいですね^^; なんとなくクローゼットっぽくなりました。

R0010606

裏板をクギでとめるためにクギを打つ間隔を計算しています。

R0010607

クギを打って完成。組立て方は簡単ですが、なにせ重かったり大きかったりするので時間がかかりました。

R0010608

二つつくりました。二つで2時間ってところでしょうか。しんどかった~。

作ってみてわかりましたが、こういう日曜大工が好きな人じゃないと正直IKEAの家具はつらいと思いますw めんどい人は組立てサービスでつくってもらったほうがいいでしょうね。
ボクはそれなりに楽しかったです。

|

« 上海に行ってきた | トップページ | 新幹線車内で無線LAN使用可能に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/21888685

この記事へのトラックバック一覧です: IKEAの家具を組み立てる:

« 上海に行ってきた | トップページ | 新幹線車内で無線LAN使用可能に »