« バンコク 一日目 | トップページ | バンコク 三日目 »

2008年5月22日 (木)

バンコク 二日目

今日は午前中買い物に行こうと考えた結果、街ではなくあえて高級なワールドセントラルへ行ってみることにしました。伊勢丹がはいっているのでどんなもんか気になったからです。
めちゃくちゃ広くてきれいなところでした。入ってる店もすごいものばかり。
R0010330

広すぎるので、とりあえず伊勢丹を眺めて少しお土産などを買いました。基本的にハイブランドばかりで高いのでCDとかをちまちまと。写真は伊勢丹内にあるジムトンプソンカフェ。割引券をもらったのでお茶しました。
R0010331

一旦ホテルに帰ります。Dusit Thani Hotel外観。
R0010334

午後からはThe Peninsula Bangkokへお茶をしに行きます。
行きがけのタクシーで合掌しているドナルドを見かけました。サワッディーカッ。
R0010339

The Peninsula Bankok。ここもイギリス風の素敵なホテルです。
R0010346

豪勢なアフタヌーンティーを注文。地球の歩き方には450バーツと書いてありましたが880バーツでした。書き間違いでしょうかね。地球の歩き方はけっこう不正確だったりします。
R0010349

ペニンシュラはチャオプラヤー川沿いにあるので景色がいいです。
R0010341

R0010343

お茶のつもりが盛りだくさんで腹いっぱいになりました。
しかしまあせっかくタイに来たので寺院に行ってみたくなり、ワット・ポーに向かいます。
向かう途中でTukTukを見かけました。あれに乗ってみたいんですが交渉する勇気がありません。
R0010358

市街を少し走ってワット・ポーに到着しました。
R0010368

R0010369

R0010370

着いたのはいいんですが、近くにいたTukTukのおっちゃんに「もう閉まったよ」と言われました。なるほど門が閉まっています。18:00で閉院だとか。がっかりしていると、別の門にいたおっちゃんに「寺院の周りを歩くだけならいけるよ」と言われて中に敷地内に入れてもらいました。

R0010371_2

門のおっちゃんがなぜか「この坊さんの写真撮っとけ」と言うので撮った一枚。たしかにありがたそうなお坊さんです。備え付けのよう。
R0010372

素晴らしきタイの寺院建築。カラフルな屋根瓦、巨大な石造、携帯でしゃべってるお坊さん。非日常的な感覚満載です。
R0010374

R0010375

R0010378

R0010385

R0010387

R0010395

R0010397

暗くなってきたので、次の目的地へ。
バンコク第二目的のムエタイ観戦に行きます。寺院から近い場所にスタジアムがあるんですがもうすぐ始まる時間なので焦っているとTukTukの兄ちゃんが「40バーツでタクシーより速く行ってみせる」と言います。タクシーなら35バーツ圏内のはずですがまあ40バーツで挑戦できるならとTukTukに乗ってみました。

R0010398

これは楽しい!油断すると振り落とされそうですが、疾走感と渋滞を縫っていくのがたまりません。長距離はしんどいですが近場の移動で値段交渉ができるならTukTukはオススメです。たまたまなのかもしれませんが兄ちゃんは英語ができて「ムエタイ好きか?」とか気さくに話してくれました。

ほどなくRatchadamnoen Boxing Stadiumに到着。渋滞を縫ってきたのでたしかにタクシーより早かったです。ちょうど始まる時刻に着きました。
R0010477

リングサイドのチケット購入。2000バーツもします。観光客用。リングサイドは外国人ばかりです。
R0010400

年少から順番に8試合。けっこう淡々と進められていきます。声援なのか野次なのかすごい歓声です。甲子園のライトスタンド並み。
R0010412

スタンド席はほとんどタイ人ですが、しきりに手を上げて指を折って数字を指示しています。これはオッズをコールしている様子。賭けは常識的に行われています。
R0010415

R0010432

R0010444

R0010448

ファイトの前にはあの独特の踊りがあります。
R0010462

お金がかかっているのでみんな凄まじい熱の入れようです。どうしても雰囲気が甲子園とダブって仕方がありませんでした。
R0010474

観戦は見ているだけですが、けっこう疲れました。
もう22:00をまわっているのでホテルに帰って遅い晩御飯。軽くすませようとタイ式のお米ヌードル。牛肉がゴロゴロ入っていてちょっとナンプラーを入れて。おいしかったです。
R0010479

さて明日は一旦ホーチミンに戻ってから帰国の途につきます。
バンコクは都会でしたが雰囲気がおおらかなのは王政だからでしょうか。もう一度来たい。そしてもう一度The Desit Thaniに泊まりたい。ここは本当にいいホテルです。

|

« バンコク 一日目 | トップページ | バンコク 三日目 »

コメント

あ、バンコク行ってらしたんですか。
自分も昔、行ったことがあります。
懐かしい風景の写真がいっぱいありました。

トゥクトゥクも郊外で拾うとマシなんですけど、バンコク市内だとボるドライバーばかりなんですよねぇ

投稿: | 2008年5月27日 (火) 03時57分

こんにちは。

お名前がわからないですが、面識ある方ですね。感じからなんとなくわかりますがw

ボクが見た限りではトゥクトゥクは市街の中心や観光地に集中していました。郊外ではほとんど見かけなかったです。
楽しい乗り物ですね。日本じゃ走れないのかな?

投稿: rihi | 2008年5月27日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/21107373

この記事へのトラックバック一覧です: バンコク 二日目:

« バンコク 一日目 | トップページ | バンコク 三日目 »