« Electrolux Trilobite ZA2 | トップページ | GoogleからTシャツとかもらいました »

2007年9月18日 (火)

CodeGear 3rdRail を販売開始

CodeGear,Ruby on Rails対応統合開発環境「3rdRail」の販売を開始

CodeGearがRubyのIDEを開発中というのはRailsConf 2007の発表以来気になっていたんですが、とうとう「3rdRail」という名で販売開始されたようです。当時は「Ruby IDE」と呼ばれてました。どうもRailsに特化した開発環境のようですね。

Railsの開発環境は既にRadRailsがありますが、後発で有償ということであるのでRadRailsよりも便利なものじゃないといけないと思います。RailsConf当時の発表を思い出してみると、コード保管やシンタックスチェックなどの入力支援がついているとあったような気がします。これは開発者にとってはとってもありがたい機能なのでIDEには必須だと思うんですが、一方でRubyみたいな型付けが動的な言語でそのトレースをするのは大変なはず。3rdRailの開発者の方々はご苦労されたと思います。

詳しい機能はビデオツアー体験版があるので後でみてみるとします。
しかし、CodeGearの英語サイトでは販売されているようですが、日本サイトではアナウンスがまだない様子。これは日本語版がまだだってことなんでしょうね。

IDEはやっぱり日本語のほうが直感的に使えるというもの。
日本語版のリリースを待ち望みます。

|

« Electrolux Trilobite ZA2 | トップページ | GoogleからTシャツとかもらいました »

コメント

こんにちは。
3rdRailですが、日本のサイトでもアナウンスされています。
http://www.codegear.com/jp/article/36995/
http://www.codegear.com/jp/products/3rdrail

ただし、プレスリリースにもありますように「まず英語ユーザーインターフェイス版をリリースします。」として販売をき開始しております。

投稿: 高橋智宏 | 2007年9月21日 (金) 09時35分

高橋智宏さん こんにちは。

ありがとうございます。
ボクがこの記事を書いたときはまだ日本サイトにアナウンスが載ってなかったんですが、夜再度みたら載っていました。少しのタイムラグがあったみたいですね。

投稿: rihi | 2007年9月22日 (土) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/7995435

この記事へのトラックバック一覧です: CodeGear 3rdRail を販売開始:

« Electrolux Trilobite ZA2 | トップページ | GoogleからTシャツとかもらいました »