« NetGenesis SuperOPT-GFiveを買ってみた | トップページ | スクラップ&ビルド »

2007年8月25日 (土)

HHKBシリーズ 販売累計20万台突破

HappyHackingKeyboardシリーズが販売累計20万台を突破したとのことで、現在記念キャンペーンが実施中です。

HHKBはLite2ですが、ウチのメインキーボードになっています。
一日中キーボードを触っている職業ですので、キーボードの使い心地はとても大事なのです。
で、いろいろなキーボードを使ってみましたが、やはりHHKBはいいですね。キーの固さとか傾斜の具合とか指が疲れないようによく計算されていると思います。

キーのレイアウトがやや特殊ですが、CTRLキーや日本語変換とかのよく使うキーは慣れると109とかの配列より便利な気がしてきます。まあ、慣れすぎても他のキーボードでミスタイプするようになるんですがw

キャンペーンではオリジナルTシャツの選考で、投票が多かったTシャツに応募した人から抽選でHHKB Pro2かLite2とTシャツが当たるとか。Pro2欲しいのでさっそく応募してみました。当たるといいなぁ。今までの人生でプレゼントに応募することなんてほとんどなかったんですが、この前当たったこともあってちょっと前向きですw

HHKBの発売元、PFUの製品は性能重視でとてもいいと思います。
こういう会社にMade in Japanをリードしていってもらいたいですね。

|

« NetGenesis SuperOPT-GFiveを買ってみた | トップページ | スクラップ&ビルド »

コメント

キーボードフェチの犬が来ました。

パソコンショップに行くと必ず店中のキーボードを叩いてまわります。

展示品を叩いて(お、いいな!)と思って購入したものの、実際パソコンに繋いでみるとと使い勝手がイマイチで3日ほどで押し入れ行きになったキーボードが3台ほどあります。。。。

パソコンに繋がった状態のキーボードやらマウスやらが自由に試せる"周辺機器喫茶"みたいなものを誰か作って欲しいです。

投稿: いぬ | 2007年8月26日 (日) 06時44分

いぬさん、こんにちは。

周辺機喫茶いいですねえ。ボクも通いつめますよw
我々のような職業では、キーボードは手の一部みたいなもんですから少しでもなじむものがいいですよね。
基本的に買い物は安く上げるほうですが、いつの頃からかこういうものは高くても買うようになりました。

投稿: rihi | 2007年8月29日 (水) 16時53分

自分も同じです。
「キーボードみたいな周辺機器は使い捨て器具」とばかりに千円程度のを買っていましたけど、いつの間にか5千円前後のを買うようになりました。

でもさすがに8千円を超えるとPCに繋がった状態での打鍵感を試してから買いたいものです。失敗すると痛いですから。。。

投稿: いぬ | 2007年8月30日 (木) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/7676812

この記事へのトラックバック一覧です: HHKBシリーズ 販売累計20万台突破:

« NetGenesis SuperOPT-GFiveを買ってみた | トップページ | スクラップ&ビルド »