« ピクトさんはかわいそう | トップページ | MediaFireの新しい画面をつかってみる »

2007年5月20日 (日)

Rails勉強会@関西 第8回に行ってきた

2週間前の話になりますが、Rails勉強会@関西 第8回に行ってきました。
久しぶりに勉強会などに行ったので書こう書こうと思ってたんですが、あっという間に日が過ぎてました。最近時間の経つのが早いです。

Ruby関係の勉強会には初めていったんですが、けっこう人が多かったです。
やっぱり皆さん関心を持っているんだなあと実感しました。

セッションは結構初心者でもわかる内容のものだったと思います。ボク的に興味深かったのはRjbの開発者の方の解説とRake入門でした。

Rjbはこのセッションを聞いて初めて知ったのですが、RubyとJavaを相互変換するブリッジだそうです。Ruby上でJavaのクラスを利用できるわけですね。通常書くような処理では、Rubyだけでも十分パワーがあるので一見どう使うんだろう?と思いましたが、解説でも示されたようなPOIなんかをRubyから操作できるというのはとても便利な気がします。あと、Javaのインターフェースで提供されているサードパーティ製のシステムとも連携しやすいかもしれません。例えばSVF for Java Printのような業務系モジュールもRubyで操作できるかもしれないですね。

Rake入門はRakeとはなんぞやみたいな内容でしたが、これって結構資料がないので勉強になりました。Rakeとは、Ruby開発環境で定義されているmakeのようなもので、Ruby言語の表現でmakeの処理を書くことができます。基本的にRubyなのでイテレータを使った動的な処理を使ってタスクをつくることができるのはmakeと違いますね。あと、RailsでのRakeの使い方も少し紹介されていて勉強になりました。

ほうほうなるほど、と思っているうちにあっという間に終わってしまった感じでした。
勉強会の後、懇親会があったんですが、時間がなくて行けませんでした。せっかくRuby好きの方々が集まってらしたのに残念です。次回勉強会に参加したら懇親会も参加したいです。

あれですね。やっぱりたまにセミナーとか勉強会に行くのは新鮮な気持ちになります。
忙しくしてると、そういう気持ちを忘れがちなので努めてそういうイベントには参加したいです。

|

« ピクトさんはかわいそう | トップページ | MediaFireの新しい画面をつかってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/6486747

この記事へのトラックバック一覧です: Rails勉強会@関西 第8回に行ってきた:

« ピクトさんはかわいそう | トップページ | MediaFireの新しい画面をつかってみる »