« MediaFireをつかってみる | トップページ | デッドライン »

2007年1月20日 (土)

納豆のない日々

納豆ダイエット効果誇張、データねつ造 関西テレ「発掘あるある」

3日前、いつものスーパーに晩ご飯の買い物に行き、「今日は何にしようかしらね~」なんて思いながら近所の奥様方に混じってタイムセールを物色していたところ、ふいに納豆が食べたくなってきました。

さて、納豆は豆腐コーナーの隣だったなと行ってみたところ、いつも山積みの納豆コーナーがきれいに空き地になっていました。「あれ、商品の入れ替えなのかな?」と思って店員さんに聞いてみようかと思いましたが、べつにそれほどのことじゃないかなと思い納豆は諦めようかと、次に買おうと思っていた野菜のコーナーに行こうとしました。

すると、豆腐コーナーの近くの隅に「有機栽培納豆 云々」と書かれた小さめの納豆パックを発見。有機栽培なので少し値段が高めでしたが、「まあこれでいいか」と買い物籠に入れました。

そのとき納豆がなかったのは偶然商品入れ替えのタイミングだったんだろうと思っていましたが、一昨日知った話によるとテレビ番組で納豆ダイエットなるものが紹介された影響で全国的に納豆が売り切れの状態になっているのだとか。前もココアとかブロッコリーとかいろいろありましたが、あらためてテレビの影響力のすごさを実感しました。ともに納豆好きのボクとしては、しばらく納豆が入手できない状態が続くかもと思うと面白くありませんでした。無いとわかったら急に食べたくなるもんですしね。

なんて思っていたら、上記の記事。
まあ、こういう特集番組の実験結果なんていいかげんなものがほとんどなんだそうですが、観た人は素直に信じてしまうものなので嘘はやめてほしいもんです。と、本来なあ批判すべきことなんですが、内心は「これで毎日お店に納豆があるようになったらいいなあ」とちょっと歓迎していたりします。

まあ、報道の是非はともかく、あまりにホイホイ飛びつきすぎる視聴者心理というのもいかがなもんでしょうか。納豆食ってれば痩せるってもんでもないし、そのへんもうちょっとなんとかならないかなあと思います。

|

« MediaFireをつかってみる | トップページ | デッドライン »

コメント

「おもいっきりテレビ」と「あるある大辞典」の制作部の前には健康食品メーカーの人間の列が出来るそうですよ。
もちろん"手ぶら"じゃなく、お土産持参で。フフフ

投稿: いぬ | 2007年1月30日 (火) 10時27分

いぬさん、こんにちは。

裏ネタありがとうございますw
そうなんですか。すごい世界ですね。こんなことがあると何が本当なのか信じられなくなりますよね。
IT関係の仕事も専門的すぎて何をやっているかよくわからないから、胡散臭い印象を持っている人も多いと思います。自分自身はそう思われないように正直にやっていきたいと思っています。

投稿: rihi | 2007年2月 2日 (金) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/5006544

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆のない日々:

« MediaFireをつかってみる | トップページ | デッドライン »