« Web開発補助プラグイン “Hawkeye” リリース | トップページ | 大阪市内も緑化してもらいたいもの »

2006年9月25日 (月)

玄箱 - MySQLをインストールしてみる

前回Apacheをインストールしましたが、Apacheを利用してCGIを開発したり、いろいろなWEBサービスをインストールしてみたりする場合に何かとお世話になるMySQLをインストールしてみましょう。

まずはaptでバイナリをインストールします。

---
# aptitude install mysql-server-4.1
---

MySQL Clientバイナリとかは結構大きいのでダウンロードに少し時間がかかるかもしれません。

正常にインストールできたら、rootのパスワードを設定します。

---
# mysqladmin -u root password '[パスワード]'
---

[パスワード]の部分は任意のパスワードと読み替えてください。

次に、mysqlにログインしてroot権限の設定を行います。

---
# mysql -u root -p
Enter Password: [パスワード]
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO root@localhost IDENTIFIED BY '[パスワード]'' WITH GRANT OPTION;
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO root@"%" IDENTIFIED BY '[パスワード]' WITH GRANT OPTION;
mysql> \q
---

次に、/etc/mysql/my.cnfを編集します。

まずは、以下の箇所(赤字)を追加します。

===
[mysqld]
#
# * Basic Settings
#
user  = mysql
pid-file = /var/run/mysqld/mysqld.pid
socket  = /var/run/mysqld/mysqld.sock
port  = 3306
basedir  = /usr
datadir  = /var/lib/mysql
tmpdir  = /tmp
language = /usr/share/mysql/english
skip-external-locking
default-character-set = ujis
===

===
[mysql]
#no-auto-rehash # faster start of mysql but no tab completition
default-character-set = ujis
===

デフォルトのキャラクターセットをujis(EUC)にすることで、コンソール上での出力がEUCになります。

次にbind-addressの設定

===
# Instead of skip-networking the default is now to listen only on
# localhost which is more compatible and is not less secure.
#bind-address  = 127.0.0.1
===

bind-addressをコメントすることで、外部にMySQLのポートを公開します。
これは、ネットワーク上の端末からMySQL Toolsなどでアクセスする場合に必要で、その必要がない場合はセキュリティ上公開しないほうがいいでしょう。

また、特定の端末のみアクセスを許可したい場合は、端末のIPアドレスをbind-addressに追加することでできます。

ここでは一応bind-addressをコメントアウトします。

変更した/etc/mysql/my.cnfを保存した後、MySQLを再起動します。

---
# /etc/init.d/mysql restart
---

これでOKです。

MySQLをインストールした時点でDBD::MySQL Perlモジュールもインストールされています。これでApache+Perl+MySQLなCGIなんかも開発できる環境になりました。

MySQLの操作はコンソール上で操作する他、前述のMySQL Tools、Webminをインストールしてwebmin-mysqlを入れるなどすれば外部端末でも操作できます。ボクはMySQL Toolsがおススメです。

|

« Web開発補助プラグイン “Hawkeye” リリース | トップページ | 大阪市内も緑化してもらいたいもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/3538164

この記事へのトラックバック一覧です: 玄箱 - MySQLをインストールしてみる:

« Web開発補助プラグイン “Hawkeye” リリース | トップページ | 大阪市内も緑化してもらいたいもの »