« Contents Label CAFE 閉店 | トップページ | Intel Mac で Xenが動く »

2006年7月17日 (月)

玄箱 - とりあえず組み立ててみる

さて、玄箱のtipsでもやってみようかしらって前書いたんですが、ほんとにやってみようかと思います。不定期連載で。

しかしベタにインストールとか設定とかやってもなんだかな~と思ってたところ、玄箱のこと書いてあるブログを見ると組み立てがうまくいかないと数件書いてあるのに気づきました。たしかにちょいとコツがいりますね。付属の説明書もけっこうテキトーに書いてあるし。組み立てに関して書いてあるサイトも見ませんし。

つーことで、まず組み立てからいってみましょう。
モノはKURO-BOX HG。ハードディスクは250GBを用意しました。あと用意するものはプラスドライバーとマイナスドライバーが2本くらいあったらうれしいです。一応精密機械なので帯磁していないドライバーを使います。百均のドライバーセットで十分ですよ。

Cimg0809_2

まず、外側のベゼルを外していきましょう。
小さいマイナスドライバーで小さいツメの部分を押しながらベゼルを手前に引きます。
反対側も同様にして外せばベゼルが外れます。

Cimg0810_1
Cimg0811

次に、筐体を開けるんですが、これは結構外しにくいです。
写真のようにマイナスドライバーを2本駆使して、四つあるツメを外して、後面のファンがついてるほうから開けるとうまくいきます。ツメはこじ開けすぎると折れると思うのでだましだましやっていきましょう。

Cimg0812_2

筐体が開いた状態です。

Cimg0821_1

筐体が開いたら、基盤のネジを外していきます。

Cimg0822_2

基盤を持ち上げるときに、前側のランプ用のプラスチックを外しておきましょう。
ボクはうっかりバキっとやって壊しちゃったことがあります。

Cimg0823

基盤を外した状態です。

Cimg0824

ハードディスクの台座を外します。
電源部分の回路を固定しているネジを外して、台座を取り外します。
台座は前面のほうでフックで固定されているので、ネジを外してから、後面側の台座を持ち上げるかっこうで外します。

Cimg0826

台座を外した状態です。

Cimg0828

台座にハードディスクを固定します。
付属の二本の平ネジを使います。

Cimg0830_1

基盤のATAアダプタと電源をハードディスクにつなぎます。

Cimg0832_1

台座をもとの位置に固定します。
その上に電源部分の回路を重ねるようにして、ネジで固定します。

Cimg0834

次に基盤を重ねていきますが、このとき基盤の前面にランプ用のプラスチックをひっかけるようにして設置するのを忘れないでください。いや、よくネジ締めてから気づくことがあるんですよ(笑)

Cimg0836_1

あと、後面のLANアダプタやリセットスイッチの穴を合わせたり、後面の固定位置をしっかり確認しておきましょう。筐体を閉じるときに合わなくなってちょっとゲンナリしないようにね。

Cimg0837_1
Cimg0839

基盤をネジで固定します。

Cimg0841

次に筐体を閉めますが、その前にATAやHDD電源の配線がきっちり箱の中に納まっているか確認しましょう。写真のようにはみ出していたらうまく閉まりませんからね。

Cimg0842

筐体を閉めます。
前面のフックをかけてから、ツメがパチッというまで閉めます。後面のパネルや各配線などに注意しながらしっかり閉めましょう。

Cimg0844

筐体を閉めた状態。

Cimg0846

後面のファンの下のほうにネジ穴が一つあるので、付属の長いネジを締めます。

Cimg0847_1

最後にベゼルを取り付けて完成です。

Cimg0848

最初慣れないうちは難しいかもしれませんが、慣れたらけっこう楽にできますよ。
まあ、そんなに何台も組み立てる人は珍しいかもしれませんけどね。

次回は、この玄箱にDebian Linuxをインストールします。
これはいろんなブログで紹介されてるんですが、まあお約束ということで(笑)

|

« Contents Label CAFE 閉店 | トップページ | Intel Mac で Xenが動く »

コメント

トラックバック頂きありがとうございます~♪

玄箱よりも玄箱HGはあけにくかったですねぇ~、
私なんかは、太いトルクス(T20H)をスライド部の先端に当てて、
金槌で「コーン」と叩くw
ええ、ちょっと凹みますけど、簡単に開きますよw慣れてない人がやったら割れるかもしれないので保障無し!

投稿: linfes | 2006年7月24日 (月) 23時06分

linfes さま

レスありがとうございます!
なるほど、そういう開け方もあるんですね。勉強になります。
やっぱり、HGのほうが開けにくいですよね。
最近はコツをつかんで楽に開けられるようになりましたけどもう少し開けやすかったら苦労しないと思いますよねw

投稿: rihi | 2006年7月27日 (木) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/2668771

この記事へのトラックバック一覧です: 玄箱 - とりあえず組み立ててみる:

« Contents Label CAFE 閉店 | トップページ | Intel Mac で Xenが動く »