« ソフトウェア開発で伸びる人、伸びない人 | トップページ | マッシュアップアワード »

2006年7月 3日 (月)

玄箱はたのしい

KURO-BOX/HG NAS組み立てキット CE KURO-BOX/HG NAS組み立てキット

販売元:玄人志向
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なんか最近値下げになったんですか?玄箱。
昨日ヨドバシ梅田に行ったらHGが16,000くらいになっててほしいなーと思いました。今ウチには2台あるので当面いらないですけど、やっぱり安かったらほしくなるもんですよね。

玄箱といえば、数ヶ月前までめっちゃハマってたんですが、自宅用WEB、メール、DNSサーバーとひととおり構築ができたんで落ち着きました。こんな小さくて安いLinuxサーバーができるなんて、ほんといい時代になりましたよ。ほんと。
「Linuxをいろいろいじってみたいんだけど、PCの余裕なんかないしねぇ。いつかPCあまったらやりたいもんだねぇ。」とか思ってるボクみたいな人にはうってつけだと思いますよ。

そういえば、2ヶ月ほど前に上海にいる友人のところに玄箱を持っていきました。
友人は上海で会社を経営しているので、「ほら、こんな小さいのにこんなに盛りだくさん!」的なことを自慢して驚かせるために持っていったんですが、別の意味でビックリされました。

まず、満を持してDebian玄箱(WEBサーバ、その他いろいろインストール済み)のウンチクをたれたあと、「まずこのように電源をいれてだね・・・」とコンセントを挿した瞬間。
ボフーーー!!っと白い煙がファンダクトから噴出し、ジジーーっと妙な音を立てたあと、完全に沈黙しました。

そうです。電圧規格の違いを完全に忘れてました・・・。
玄箱はAC100Vの日本の家庭用です。海外で使うには変圧器を噛まさないといけません。あわててコンセントを抜いた後、変圧器を使ってみましたが沈黙したまま。まあ煙吐いたんだから当然ですよね・・・。ほんまにドリフみたいにわざとらしい白煙でした。

壊れた玄箱の中には仕事で使うスクリプトやデータなんかの一式が詰まってたんで、向こう1週間の出張が水の泡と消えるかと一瞬思いました。ですが、自宅に残してきたもう一台の玄箱サーバーにVPNサーバーをインストールしているのを思い出し、繋げてみると見事自宅のファイルサーバーにアクセス!(*1)無事にデータを取ってきて仕事ができました。

日本に帰ってから泣く泣く玄箱の筐体を買いなおし、おそるおそる壊れた玄箱についてたHDDをつけてみると、普通に起動。HDDは生きていたので散財は最小限ですみました。ありがとう神様!

まあ、そんなこんなで楽しい思い出ばかりの玄箱なので、これからももっといろいろな構築をやってみたいと思います。ああ、せっかくブログ書きはじめたんで、Tipsでも書けるといいなあ。ちょっと考えてみます。

今、smartctlでHDDの温度を測ってみたら43度。一ヶ月くらい前より上がってる気がします。季節がら扇風機でも当てたほうがいいかもしれませんねぇ。。。

*1 PacketiXの標準ポート8888では通信できず、HTTPS(443)で通信できました。8888はもしかしたら中国-日本間でフィルタリングされているのかもしれません。

|

« ソフトウェア開発で伸びる人、伸びない人 | トップページ | マッシュアップアワード »

コメント

こんにちは。
「玄箱」は優れものですよね☆
あまり知らなかったので、情報ありがとうございます♪
ヨドバシ梅田行ってみますね!

ちなみに、大阪の不動産カフェのblogを紹介していますので、是非ご意見など頂けたら嬉しく思います♪

投稿: 森下@BENELOP | 2006年7月 3日 (月) 17時21分

先日はお世話になりました。

あの煙は、発進しそうな勢いでしたね、NASAっぽかったです。


それでは

投稿: 上海の友人 | 2006年7月 3日 (月) 18時35分

森下@BENELOPさん

ご訪問ありがとうございます。
ブログ拝見いたしました。素敵なお部屋ばかりですね!またお伺いします!


上海の友人さん

まあ滅多にみられないものがみれたのでよかったねぇ。

投稿: rihi | 2006年7月 4日 (火) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/2480265

この記事へのトラックバック一覧です: 玄箱はたのしい:

« ソフトウェア開発で伸びる人、伸びない人 | トップページ | マッシュアップアワード »