« 玄箱 - とりあえず組み立ててみる | トップページ | パソコンの使い方っていう哲学 »

2006年7月18日 (火)

Intel Mac で Xenが動く

「Intel MacでXenが動く」CD起動LinuxのKNOPPIX,産総研が公開

すごいなあ。産総研のKnoppixはほんと面白いです。
Knoppixのいじりどころの発想がいつもいいですね。

「とにかくいろんなところでLinuxを」っていうCDブートLinuxのキャッチコピーを実現するためにがんばってるところが明確でいいですね。わかりやすい。技術的にもクールなので思わず「Mac買ってやっちゃおうかなー」って気にさせられちゃいます。

MacといえばIntelの採用で見違えるほど処理速度があがりましたね。
友達からガレージバンドが落ちなくなったと聞いていましたが、先日心斎橋のアップルストアに行ったとき、店員さんからウィンドウをたくさん開けてショートカットで並べたり消したりする動きを見せてもらってちょっと感動しました。なんかVJのCGくらいきれいに処理が流れてましたよ。ようやくジニーエフェクトっていいなと思うことができました。

MacBookほしいなー。
以前、GNUSTEPでObjective Cの勉強をしたんですが、今度はMacOSXでCOCOAやObjective Cをやってみたいです。がんばって貯金だ!

|

« 玄箱 - とりあえず組み立ててみる | トップページ | パソコンの使い方っていう哲学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/2703175

この記事へのトラックバック一覧です: Intel Mac で Xenが動く:

» 姫路城デザインのLinuxCD [ひめナビブログ]
CDデザインは、姫路獨協大学・田中さん作 自宅のWindowsパソコンはLinux(リナックス)も起動します。KNOPPIX(クノーピクス)というLinuxは、CD1枚で起動するためインストールがいらないのですが、起動が遅いの... [続きを読む]

受信: 2006年7月27日 (木) 23時59分

« 玄箱 - とりあえず組み立ててみる | トップページ | パソコンの使い方っていう哲学 »