« 幸せではないですか? | トップページ | 玄箱 - とりあえず組み立ててみる »

2006年7月16日 (日)

Contents Label CAFE 閉店

Contents Label CAFE が7月11日の未明に延焼の被害を受け、閉店することになったようです。

Contents Label CAFEは大阪市営地下鉄堺筋本町駅の近くにあるデザイナーズカフェとして有名で、おしゃれな人が通うおしゃれなお店でした。けっこういろんなアーティストの個展やライブがあったりして楽しかったし、置いてあるたくさんのフライヤーを眺めるだけでも楽しかったもんです。料理もおいしいんですよ。ヒヨコ豆のキッシュ・・・もう食べれないかと思うと心が折れそうです。

今日、知り合いの書き込みで知ってもうびっくりして店長の内部さんに電話しました。ちょっと話して「大変ですけどがんばってくださいね。」と電話を切ったんですが、居ても立ってもいられずチャリを走らせお店まで行きました。ちょうど店長とスタッフの方、常連の方々がいらっしゃったのでいろいろお話させていただきました。

みなさん元気に前向きだったので少し安心しましたが、やはり焼けた現場を見るとなんともいえませんでした。なんかいつも火災現場って変に現実感がないんだけど、それは信じたくないからなんですかねえ。いちおうカメラ持っていったんですが、写真は撮りませんでした。なんかどうも撮りたくなかったです。

今後はまだどうするかわからないとおっしゃってましたが、事務所も兼ねてらしたので、事務所だけは早急に再開したいとのこと。パソコン関係なんかあったらお願いしますと言われましたが、いやもう、何でもやらせてもらいまっせ!ほんともうなんでも相談してくださいよContents Label CAFEのためならいい仕事させてもらいまっせ!!

Contents Label CAFEはボクの知る限り、マルヴァジア スウィートワインが飲める唯一のお店でした。なんせこれが好きでいつも飲んでました。あと、ホームページ素材を撮らせてくださいと無理言って撮影させてもらったり、ほんとお世話になった思い出がいっぱいです。今までありがとうございました。レーベルカフェ。

たぶんまたどこかでお店を再開されるはずです。バナナホールだって頑張っているんです!なんてったってここは大阪。火事ごときに屈するわけはありませんわ。お店できたらまた絶対行きますよ。待ってますよ!って同じこと思ってる人は多いと思います。

Contents Label CAFEのお客さんだった方。ホームページに連絡先が記載されてますので、ひとこと励ましの言葉をメールしてあげてはどうでしょうか。やっぱそういうのって励みになると思いますから。

Contents Label CAFE 本当にありがとう。

|

« 幸せではないですか? | トップページ | 玄箱 - とりあえず組み立ててみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125677/2666556

この記事へのトラックバック一覧です: Contents Label CAFE 閉店:

« 幸せではないですか? | トップページ | 玄箱 - とりあえず組み立ててみる »